ただいまご相談いただける補助金・助成金のご案内

  

 

<厚生労働省(労働局・ハローワーク)>

 ・人事評価改善等助成金

 ・キャリアアップ助成金(各種)

・人材開発支援助成金(各種)

・職場意識改善助成金

・中小企業最低賃金引き上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)

・労働移動支援助成金(各種)

・雇用調整助成金

・特定求職者雇用開発助成金(各種)

・トライアル雇用助成金

・生涯現役起業支援助成金

 ・職場定着支援助成金(各種)

・65歳超雇用推進助成金(各種)

 ・両立支援等助成金(各種)

  

このほかにも、ご相談いただけるものがございます。

詳しくは、こちらまでお問い合わせください。

 

 

 

新サービスのご案内

 

このたび、補助金・助成金の申請サポートに特化したサービスを始めました。ご興味のある方は、こちらの資料をご覧の上、お気軽にお問い合わせください。

 

新サービスのご案内

 

ベンチャー企業のバックオフィス業務のサポートに特化したサービスをご紹介しております。ご興味のある方は、こちらの資料をご覧の上、お気軽にお問い合わせください。

 

 

昨日まで問題ではなかった問題に対処すべき時代(2)

 

 時計の針を30年ほど戻してみます。バブル以前、昭和の最後の時期です。

 この頃に筆者は学生から社会人になりました。実際就職してみた職場は、今考えると、セクハラ、パワハラ、いじめなどが、ごく当然のこととして横行しているものでした。

全文を読む

(2017年12月7日)

 

新着コラム「昨日まで問題ではなかった問題に対処すべき時代(1)」

 

 アメリカでハーベイ・ワインスタイン氏の過去のセクハラに端を発した騒動が報道されるようになって、2ヶ月近くが経ちました。その間、一個人の問題が欧米社会全体で長年、問題となってきたはずのセクハラの問題に改めて注目を集め、#MeTooというハッシュタグからSNSを通じて告発が相次いでいるようです。

全文を読む

(2017年12月3日)

 

新着コラム「いたしません」が言えるなら

 

 ドクターX、フリーランスの外科医・大門未知子(注1)の決めセリフといえば、「私、失敗しないので」ですが、ドラマの中では「いたしません」というセリフもよく出てきます。

全文を読む

(2017年11月9日)

 

 

このサイトは、行政書士井田道子事務所のホームページです