新着コラムのご紹介

2022年の補助金・助成金

 1月も終わりを迎え、各種の補助金・助成金について情報が出てきています。ただ今年は、コロナ禍が3年目となり、一昨年来実施されているものに加えて、新型コロナウイルス感染症対策として新たに制度化されたものも次々と応募が始まっています。

 さて、そうしたもののなかで注目すべきものがふたつあります。「事業復活支援金」(注1)と「事業再構築助成金」(注2)です。いずれも経済産業省の所管です。

全文を読む

2022年1月28日

 

働くのに最高の職場20222021年調査>(1

  “The Great Resignation”(大退職時代)とも呼ばれる時代にあって、昨年に引き続き今年も112日に“Best Places to Work Employees’ Choice Award”がグラスドア社より発表されました。その結果について、アメリカ合衆国の大企業のうち上位100社にランキングされた企業を業種別にまとめてご紹介したものが表1です。

全文を読む

2022年1月24日

 

岩波ホール閉館へ

 先週、岩波ホールの公式HPに今年の729日をもって閉館するとのお知らせがありました。昨年2月にリニューアル・オープンしたばかりでしたが、コロナ禍の影響をまともに受けてしまい、今後の事業運営が成り立たなくなったものと推察されます。1980年代から90年代初頭にエキプ・ド・シネマの会員だった筆者にとっても、まさか1年後に閉館を公表するところまで厳しい状況に陥っていたとは思いませんでした。

全文を読む

2022年1月19日

 

ピーター・ボグダノヴィッチの訃報に接して

 昨日、映画監督のピーター・ボグダノヴィッチ氏が82歳で亡くなっていたことが明らかになりました(注1)。若い頃には年間400本以上の映画を観るシネマディクトから映画史家・映画評論家として執筆活動を行う一方、1960年代後半からは映画監督としても活躍しました。特にコメディ映画で観客を楽しませてくれました。

全文を読む

2022年1月7日

 

コロナ禍も3

 「石の上にも3年」と昔は言いましたが、VUCAと呼ばれる時代も21世紀には当たり前となり、急激な環境変化にいかに迅速に適応していくかが問われています。その問いは、一人ひとりの個人にも、企業に限らず組織全般にも、迫られるものです。 

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の発生とグローバルな流行から2年が過ぎ、今年は3年目となります。既にCOVID-19とかコロナ禍といった表現は少なくなり、オミクロン株のように最新の変異株の名称で流行を言い表すようになっているほど、新型コロナウイルス感染症も一般化し、より新しい呼称が求められています。

全文を読む

2022年1月3日

 

「図説 北欧神話大全」に見る“語り継がれるストーリー”(6

 神々の中で主人公であるオーディンとともに戦う神にトールがいます。

全文を読む

2022年1月6日

 

「図説 北欧神話大全」に見る“語り継がれるストーリー”(5 

 通常、物語を推進するもののひとつに、強力なライバルの存在や次々と姿形を変えて現れる敵役の存在が必須と思われます。 

北欧神話における主人公としてオーディンが存在するとして、そのライバルとか敵役に当たる存在は何でしょうか。たとえば、次に紹介するヘイズレク王の物語に登場するオーディンは、ストーリーのなかでどのような役割を担っているのでしょうか。

全文を読む

2021年12月27日

 

「図説 北欧神話大全」に見る“語り継がれるストーリー”(4

 北欧神話を一言でまとめれば、世界の生成と神々の誕生、神々とさまざまな種族との物語、そして神々の最後の戦いを描いたものです。

全文を読む

2021年12月20日

 

「図説 北欧神話大全」に見る“語り継がれるストーリー”(3

 さて、北欧神話で主人公というべきか、全体にわたってその存在がストーリーを展開させるものがオーディンです。神話における主神であり最高神なのですが、その外見や登場のしかたは、とてもそのような神々の中の神という感じではありません。

全文を読む

2021年12月8日

 

「図説 北欧神話大全」に見る“語り継がれるストーリー”(2 

 一般にストーリーには、主人公がいて、その主人公を取り巻く主要な登場人物がいて、更にその周囲に特定の場面で活躍する脇役がいます。そして、それらを取り巻く環境(時間と空間)があります。 

 北欧神話で言えば、主神オーディンが主人公(注3)で、フリッグ、トール、ロキなどの神々が主人公に近い主要な登場人物、黄金を作り出す小人族や運命を司る女神や巨人族などに加えて、竜やさまざまな動物たちが脇役という位置づけでしょうか。これらの登場人物たちがそれぞれの物語を紡ぎだすのが、世界樹や聖なる泉がある世界です。

全文を読む

2021年11月22日

 

「図説 北欧神話大全」に見る“語り継がれるストーリー”(1

 近年、多くの企業や団体で創業の経緯や事業の歴史をストーリーとして語ることで、目指すべき事業のありかたや共有されるべき価値観などを内外に伝えようとしている姿をたびたび目にします。しかし、それらの試みは必ずしも想定された結果をもたらしているわけではないようです。

全文を読む

2021年11月17日

 

 

このサイトは、行政書士井田道子事務所のホームページです